横町の御隠居のすすめ

横町の御隠居は落語の人気者だ。人が良く世話好きで、あらゆることに蘊蓄を語るのが好きだ。しかしそれは系統だって得られた知識ではないので、八つあん熊さんにちょっと突っ込まれると、苦しい言い訳をしなくてはいけなくなる。

しかし、この御隠居さんの学習の仕方は案外重要だ。ウェブのCMSのPHPのソースを読むと、プログラムの知識そのものよりも、サーバーの知識や、多言語化の知識など雑多な知識が幅広く要求される。それぞれについてそれほど深い知識が必要なわけではないが、どういうものかくらいは知っていないとソースの意味がわからない。

このちょっと知っておかないといけない知識の範囲が意外に広範囲にわたっているので、プログラムのソースを読むのと並行に学習することは不可能だ。むしろ、日ごろ雑学的につまみ食いをしていて、深い知識もなしに、そんなものだとイメージを作っていたものが結構役に立つ。雑学をため込むためには、たっぷりとした暇な時間が必要なのだ。

ちょっとした空き時間に、ちらっと眺められるような細切れな知識をため込んでおくのは大切なことだ。

[PR]
by tnomura9 | 2018-05-31 15:37 | 考えるということ | Comments(0)
<< Unetbootin フリーセル中毒 >>