人気ブログランキング |

どこでもコンピュータ

管理人は大きなプログラムは作れないが、ちょっとしたアイディアをプログラムにして動かすのが楽しい。頭のなかで、考えたアイディアを文章にしてもよいのだが、文章化したアイディアと、プログラムとして実際に動作するアイディアとでは雲泥の差がある。

ただ、このアイディアというやつは、コンピュータが手元にない時に限ってやってくることが多い。急いでメモをとってもコンピュータを扱える場所では紛失してしまっている。

NetWalker の多量のキー入力作業をするには小さすぎる大きさは、しかし、ポケットにはぴったりなので、ついどこへでも持ち歩いているという状態になる。いつでもどこでもプログラムが書けて、それを動かしてみることができるという意味で、今のところ NetWalker 以外の機種はないような気がする。

NetWalker の評判は全くばらばらだ、酷評する人もあれば、手放せないという人もいる。Linux としてのしっかりした作りと、サイズの小ささからくる扱いにくさのアンバランスが NetWalker に言い難い魅力を与えているからだろう。

携帯電話とコンピュータの融合が進んでいる最近の機種の中でも、いつでもどこでもプログラムできるという機種は NetWalker だけではないだろうか。シャープがこのようななんと分類しようもない不思議な製品を市販し続けてくれているのは本当にありがたい。これからも、市場におもねらない「作りたいから作ったんだ」という製品を作り続けてほしいと思う。
by tnomura9 | 2009-12-02 17:55 | NetWalker | Comments(0)
<< wgrep と wlocate 片手入力デバイス >>