「ほっ」と。キャンペーン

面白いブログの見つけ方

自分のブログを作るのに少々疲れがでてきたので、無性にひとのブログを読みたくなった。ところが面白いブログがなかなか見つからない。人気ブログランキングなどをみてももう一つしっくりこない。たぶん管理人の興味の対象が偏っているからだろう。

Googleで「面白いブログの見つけ方」で検索したけれど、RSSを云々と難しそうだった。ふと、思いついて、自分に興味のあるキーワードと「ブログ」でGoogle検索をかけてみたら結構ヒットした。ただし、今度は多すぎて困りそうな気がしてきた。

ブログを読んで面白いと思うには適切な分量というものがあるような気がする。パッと見て何が書いてあるのか推測できないと読み続ける勇気がわかないし、逆に走り書きのようなものはこちらで想像して補わなければならないので億劫だ。

最初の画面にほぼ収まってしまうくらいが適量なのではないだろうか。
[PR]
by tnomura9 | 2008-10-27 13:26 | 話のネタ | Comments(0)
<< わかりやすさの秘密 プライムレート >>