「ほっ」と。キャンペーン

逃げるは恥だが役に立つ

最近、TBSの火曜日午後10時のドラマの「逃げるは恥だが役に立つ」を面白がって見ている。原作の方も Kindle でダウンロードして読んだので熱狂的なファンにはいるのだろう。

ラブコメに感動するという年ではないので興味はもっぱら話の設定や、会話の内容だ。「えっ」というような意表をついた展開が心地よい。驚いた後には、なにか考えさせられてしまう。グリコのアーモンドキャラメルのようなものだ。もっとも、「一粒で2度おいしい」というアーモンドキャラメルのキャッチフレーズを知っている人は少ないと思うが。

ドラマもあと2話で終わるし、原作もあと1冊で完了するらしい。楽しみが一つ減るが、最近になくドラマを面白いと思ったのが楽しかった。

[PR]
by tnomura9 | 2016-12-11 12:04 | 話のネタ | Comments(0)
<< グランドフィナーレ Russell's P... >>