中国の軍人が語った中国軍事戦略の本音

今年の6月に中国の軍人との中国での会合に出席した、元陸上自衛隊西部方面総監 用田 和仁氏のレポートを見つけた。

中国の軍人が語った中国軍事戦略の本音

中国の軍人は国土を守るための防御的な軍事力しか行使しないと主張するが、中国には国境という概念はなく、国土を守るために力の届く範囲が領土だそうだ。日本の国民はこの主張を幻想をいだくことなく受け止めなければならない。今度の選挙の争点にも候補者の主張のなかに日本の安全保障に対するビジョンがあるかどうかを確認する必要があるだろう。

対中国の対応は防衛力の増強だけで対応できるほど簡単なものではない。候補者に真の地政学的国際感覚があるかどうかを問う必要がある。平和なときなら利権の通路である人を選んでもよいだろうが、情勢がこのように緊迫してくると、無知な議員を選んでしまうと日本が滅んでしまうかもしれない。
[PR]
by tnomura9 | 2012-11-15 23:44 | 話のネタ | Comments(0)
<< 兵隊に行きたくない中国の一人っ子たち 日本企業無言の中国脱出 >>