file:/// をもっと使おう

パソコンを使うとき、管理人はほとんどブラウザしか使っていない。仕事の情報の検索ならGoogleを使っているし、パソコン情報はWebで探索している。ちょっとした定型文書のようなものも、xampp をインストールしているのでフォームを作ってPHPで整形してブラウザに表示しプリントアウトしている。文書はそのままブラウザからローカルディスクにダウンロードしておけばよい。したがって、ほとんどブラウザから抜け出すことがない。

しかし、今までは file:/// で ローカルディスクのブラウズをすることはあまりなかった。ところが、時間がちょっと余ったので、気まぐれに FireFox の URL 窓に、
file:///C:/Users/
と入力してローカルファイルの検索をやってみたらこれが意外に便利なのに驚いた。

つまり、リンクをワンクリックするたびに、フォルダを移動したり、ファイルをのぞいたり、画像を表示したり、音楽を聴いたりできる。エクスプローラの場合ファイルの中身を見たいときは、アイコンをダブルクリックしないといけないがブラウザではワンクリックで表示させることができる。

ワンクリックであちこちうろうろしているうちに、フォルダの構成が見えてくる。あのアプリケーションのデータはこんな風にフォルダ内で整理されているのだなどということが分かってきた。

もちろん、ブラウザからファイルのコピーや削除はできない。しかし、ブラウジングだけを行うのでほとんどの操作がワンクリックでできてしまう。データの内容や、フォルダの構成を概観するときには非常に便利な感じがした。

ローカルディスクを活用するためのキーワードは、「検索」と「ブラウジング」だ。この「ブラウジング」のために、ブラウザの URL 窓の file:/// はかなり効果的に働いてくれる。
[PR]
by tnomura9 | 2010-03-04 18:02 | 話のネタ | Comments(0)
<< ストップ!!ひばりくん! All in one >>