インフルトレンド

Googleのインフルトレンドによると新型インフルエンザのピークが過ぎたようだ。

驚くべきは、この流行の予測が、Google にアクセスした検索のうちのあるキーワードのアクセス頻度を分析することで行われているということだ。そのうえ、この予測が実際の患者数の傾向とかなり一致しているらしい。

そうであれば、インフルエンザの流行状況以外にも色々な予測ができるのではないかと考えてしまう。

少し前に日本独自の検索エンジンを立ち上げるという構想のニュースを見たことがある。Googleがあるのに、日本独自もないだろうと思っていたが、しかし、これを見ると検索サイトを立ち上げるということは、広告収入を得る以外にも戦略的に重要な意味を持っているのかもしれない。
[PR]
by tnomura9 | 2009-11-20 06:50 | 話のネタ | Comments(0)
<< デフレだ 労働力の流動化 >>